帯広で立ち飲みバー

帯広で異性と出会う手段に立ち飲みバーも候補の一つになり得ます。

 

座り席があるバーと異なり立ち飲みバーだと、異性と出会いやすいというメリットがあるので、お伝えしていきます。

 

立ち飲みバーの長所

移動が自由

立ち飲みバーは、座席がないため、好きなところへ気軽に往来することが出来ると利点があります。

 

なので、話しかけたい女性を見つけたら、自然にアプローチすることもできちゃいます。

 

距離が近い

着席形式のバーであると、テーブルを挟んで女性と対面するパターンが多いですが、立ち飲みバーだと、女性のすぐ近くにポジショニングすることも可能となってきます。

 

こういった距離感が、彼女を見つけやすいポイントの一つになります。

 

費用対効果が良い

立ち飲みバーであれば、席に座って、じっくりお酒を飲みながら、時を過ごす形式ではありません。

 

そういった意味で、1杯2杯だけ飲んだとしてもOKですし、一人で行くことも可能です。

 

しかも、座るところがないので、費用もあまり高くないので、立ち飲みバーへ行った場合の費用対効果は高いと言えるのです。

 

立ち飲みバーの注意点

その一方で、帯広の立ち飲みバーにて出会いの場を探す人は、いくつかのことに中止してください。

 

疲れてしまうことも

立ち飲みバーでは、当然ですが、座るスペースがないので、体力が必要となります。

 

それに、多くの人達が行ったり来たりするため、時間をかけてお酒をじっくり飲みたい方には向いていないと言えます。

 

落ち着いて話すことは出来ない

帯広の立ち飲みバーの中で人気店だと非常に賑わっています。

 

活気があるというのは良いと思いますが、マイナス的な表現をすればうるさいです。

 

なので女性と小声で話すのが、難しくなるので、大声を出さないといけません。

 

社交性が求められる

こういったお酒の場では、どうしても社交性が重要となります。

 

人づきあいが苦手な人は立ち飲みバーで女の子に話しかけたり、親密な関係になったりすることは、なんだかんだ言ってハードルが高いです。

 

だからこそ、そのような方は、立ち飲みバーというよりは出会い系サイトを活用した方がオススメです。

 

>>帯広でオススメな出会いの方法はコチラ